有名HM「M」から始まりダイワハウスで建てたすったもんだのマイホーム作りの話


by siroiouti

色決め

家の外壁、壁紙、床、キッチン、トイレなど等家の仕様を決めることを
大和ハウスでは「色決め」といいます。

神戸支店の「サロンルーム?」へ行きインテリアコーディネーターさんと
営業さんと一緒にカタログやサンプルを見ながら決めていきました。

これはとってもバタバタする作業で。
一生に一度の一大イベントのマイホーム作りを
カタログや小さいサンプルで選ぶそのやり方からして
私には理解できなかったのですが。。。
(補足:Mホームでもそれがおかしいって思ったのが解約の原因の一つで。。。
S林業さんとSハウスさんには割と大きなショールームがあって
玄関ドアやお風呂もちゃんと置いてて。ダイワさんにそれがないのがちょっと驚きでした)

家作りってもっとメーカーさんと一緒になってこっちの好みを聞いてもらいつつ
あーでもない、こーでもないってゆっくりやっていくものだと思ってたのですが・・・

私はインテリア雑誌が愛読書で。
それも「&home」や「ナチュラルインテリアの家に暮らしたい」
とかに出てくるちょっと可愛い目、だけど大人っぽい家が好みです。

でも旦那がダイワハウスに決めたとき少しあきらめて
ちょっとシックにしようと思ってはいましたが
でもやはり・・・好みは変えられず・・・・
ダイワハウスでナチュラルな家を建てようとあがいています。

ダイワのICさんはダイワの方らしくシンプルモダンな好みのようで・・・
どうやら私とは好みが違うなあっていうのは最初にわかりました。
きっとダイワらしくない家を建てようとしてる私は大変だったんじゃないかなあって
思います。(ICさんその節はお世話になりました♪)

さて本題。インテリアの基本として私が一番気になるのは床。

もともとMホームのときは「ホワイトアッシュ」という色に決めていてこれだけは気に入っていたのでなるべく白っぽくてナチュラル感のある床材を希望していました。
そう!できれば無垢で!

最初に候補に挙がったのは「マルホン」の無垢材。
去年家を建てた友達が使っててすごく素敵で。
が・・・・我が家は床暖房を旦那の意向ではずせない。
マルホンの床材で床暖房用は板幅7センチとか色目が濃かったり私の希望のものがなく
さらにコストも上がるので却下となりました。

次に営業さんが探してくれたのが確か「グリーン」ってとこの床暖対応の無垢材。
これは私も旦那も大変気に入ったのですがやはりコストが・・・

最終打ち合わせで他にもコストが必要な部分が出だしたので
最後の最後でダイワさんお勧めの
「朝日ウッドテック」ライブナチュラルのハードメープルに。
こちらです。
e0204894_21154290.jpg

当初から候補には挙がっていたのでショールームも見に行ったし妥協ながらも
良しとしよう。
因みに最近出た商品のエクストラワイド、板幅14,5センチです。
床に張ったところを見るのが楽しみです。

よろしかったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
[PR]
by siroiouti | 2010-11-05 19:49 | インテリア